ディスポ鍼

query_builder 2022/06/29
ブログ


皆さんこんにちは😊
今週は川崎院院長の田中が担当です。
鍼灸で使う鍼についてのお話です!

【ディスポ鍼について】

鍼灸で使う鍼って、
どんなイメージがありますか?

長い?なんか金属でできてる?
美容鍼で使ってたのは
なんか色ついてたけど…?

昔は銀や金、鉄の鍼で治療を
行っていましたが、医療器具を
作る技術が発展した今現在は、
鍼灸に使われている鍼のほとんどが
ディスポーザブル(使い捨て)の
ステンレス製のものになっています。
一回ずつ廃棄するので
使い回すことはなく、
感染症の心配もありません。

太さや長さも様々で、
細いものだと注射💉の鍼の中を
通ってしまうくらい細いものも
あります(+_+)
なので施術者は鍼をする場所や
症状によって使い分けています!

筋肉等が固くなっている場所にも
しっかり刺せるように、いろんな
練習法がありますが、
私は学生時代は、車のタイヤで
使われるようなゴムを使って
鍼を入れていく練習をしたり、
水に浮かべたスイカの皮に
刺す練習をしました。
なかなか難しかったです…!



記事検索

NEW

  • 陽陵泉

    query_builder 2022/07/26
  • 二間

    query_builder 2022/07/26
  • 中渚

    query_builder 2022/07/26
  • 肩外兪

    query_builder 2022/07/26
  • ささない鍼

    query_builder 2022/07/21

CATEGORY

ARCHIVE